最近の活動

ACTIVITY最近の活動

2022.09 音楽活動:新譜チャートインのご報告

関係各位

この度、2021年秋にアロワナエンターテイメントからリリースしたNewシングル『A fog of calm』がApple iTunes Store ニューエイジミュージック部門(日本)の第6位(ニューエイジトップソング)にチャートイン致しました。またこれを受けて音楽配信プラットフォームのTuneCore JapanでもTOP10にチャートインしたことも併せてご報告いたします。これもひとえにクラウド上での高柳寛樹の創作発表活動をご支援頂いているリスナーの皆様のお陰と感謝しております。

年末には12年目12回目となる「ハタチ基金」チャリティーコンサートや新譜のリリースも控えています。これまで以上に創作活動にも専念できるよう努めてまいります。引き続きご支援頂けますよう何卒よろしくお願いいたします。

作曲家:高柳寛樹

2022.06 講演

(講師)第65回聖公会関係学校教職員研修会「(第3分科会)これからの社会の働き方と学び方〜「ながら文化」の許容がより良いデジタル社会を導く可能性〜」(於:立教新座中学校・高等学校)(この講演は一般には公開されません)

2022.05 ウェビナー

弊社 Guardian Advisors と Sansan が合同でウェビナーを共催します。
在シンガポール日系法人にお勤めのビジネスマン向け(日本語で開催)ですが、ウェビナーですのでもちろんそれ以外の方々もご興味あればご参加ください。無料です。IT前提経営の基礎をやります。よろしくお願いいたします。

組織DXを成功に導く経営フレームワーク
5月17日(火)14:00-15:30(SGT)

講師:
高柳寛樹(Guardian Advisors パートナー 兼 IT前提経営アーキテクト)
千住 洋(Sansan Global Resional CEO)

ウェビナー無料登録はこちらから。

2022.05 新著上梓

最新刊『続・まったく新しい働き方の実践〜なぜ働き方は自由にならないのか。DX(Digital Transformation)未完了社会の病理〜 』をハーベスト社より上梓致しました。前作『まったく新しい働き方の実践』の出版から4年。パンデミックにより予言したかのような「働き方」の世界が到来した。しかし、パンデミックを経験してもなお、進まない企業組織のDX(Digital Transformation)と働き方改革に、実践者として警鐘を鳴らす一冊。

2022.03 Webセミナー

概要

セミナー名:DX推進への道筋が描けるグランドデザイン策定の基本(2)
日時:4月5日(水)10:00-11:00
登壇者:高柳 寛樹(ガーディアン・アドバイザーズ IT前提経営®️アーキテクト)
開催形式:Webセミナー(Zoom)
参加費:無料

詳細については専用ページからご確認いただけます。

2021.11 プレスリリース

第11回「ハタチ基金」チャリティーコンサート2021、オンライン開催決定。12/26(日)17:00 echo and cloud studioから配信。(主催:「ハタチ基金」チャリティーコンサート実行委員会、共催:アロワナエンターテイメント、協力:フジサワコーポレーション)


CONTACT